FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小夏の時期になりました。

いよいよ露地ものの小夏の時期になりました。次回(5月の第1週)に高知に帰った時には希望の方には提供可能です。値段は1箱1500円から2000円の範囲で実費で提供予定ですのでメール又は携帯電話080-6515-2500に連絡下さい。
スポンサーサイト

温州みかんの剪定と草引き

温州みかんの木は沢山あり1度に全て剪定を行うのは大変なので毎年少しづつ剪定を行っています。
今年は3段目の畑の選定を行いました。
IMG_0905.jpg
草引きは4段目の畑の草取りを行いました。
IMG_0904.jpg

小夏と紅小夏

IMG_0882.jpg IMG_0889.jpg 

小夏の実が熟れてきました。まだ少しすっぱいのでもう少し待ってから収穫します。
この状態だと実をつけたまま4月末には花が咲く事になります。

IMG_0883.jpg IMG_0888.jpg
こちらは紅小夏です。小夏が黄色なのに紅小夏は橙色です。味は食べられる味なので今回収穫します。

小夏も紅小夏も日が当たらない林の中で死にかけていたものが再生して生き返った木です。


小夏の苗木を植えました。

IMG_0892.jpg
小夏の苗木を10本植えました。品種は西内小夏と宿毛小夏で5本ずつです。
品種の違いですが宿毛小夏の方が酸味が抜けるのが早いそうです。
小夏は半影で湿気の多目の土地がいいようですが、適した畑がないので、小さな山の一番上の日当たりのいい畑に植えました。植える前に穴を40CM掘り、培養土に肥料(文旦ペレット、油粕、灰)を多目に埋め込みました。
この畑にはなぎなたがやを既に撒いてあり育っています。

草引き開始

今年もみかん畑の草引きを始めました。春になったばかりなのに伸びている雑草は20CMの高さになっています。手始めに4段目の手前の畑と1段目と2段目にあるの土佐文旦の木の根元の雑草の草引きを行った後施肥を行いました。肥料は山北みかんペレット、土佐文旦ペレット、草木を焼いた後の灰です。
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
猫の時計

powered by ブログパーツの森
最新記事
月別アーカイブ
ガンバレ野菜くん
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

全国の天気

Copyright © 土佐山北みかん栽培日記 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。